薄毛ナンデス

何だか前より毛が薄くなってきた‥?と感じたら。今すぐ知りたい・早く試したい方法が満載!!

女性の悩み

女性の薄毛の原因トップ3

2016/12/08

1.女性ホルモンの乱れ

薄毛と言えば男性と言うイメージが強いものですが、女性でも薄毛で悩むケースは少なくありません。女性の薄毛の原因は様々ですが、女性の薄毛で最も多いケースと言えば、ホルモンバランスの崩れが原因で起こる薄毛です。

女性ホルモンのバランスが崩れると、髪の育成や発毛に影響があります。髪がやせてしまいハリコシがなくなって、全体的にボリュームがなくなるケースが多くなっています。髪の分け目が目立つようになる、地肌が目立つようになるなども主な症状になっています。いずれも老けて見えやすいため、男性よりも髪の毛が長い女性にとっては大きな悩みです。

hair_texture

家事や仕事が忙しく、睡眠不足暴飲暴食などにより生活習慣が乱れた場合や、過度のダイエットが原因で女性ホルモンのバランスが乱れることがあります。その結果、薄毛と言う症状として現れることがあります。このように、ストレスが重なることは大きな要因ともなっています。女性も男性同様に働く機会が多くなり、仕事でのストレスが溜まる女性が増えています。家庭の主婦の場合も、家族や様々な活動でストレスを抱えることが多々あり、その影響が髪に及ぶこともあります。そのため女性の薄毛は、年齢に関係なく起こる可能性は十分にあります。

dandelion2

そして、女性特有の原因としては、産後の薄毛に悩むケースもあります。これは分娩後脱毛症と言われ、出産により女性ホルモンが急激に減少したり、授乳などで栄養分がとられ髪にまで届かなくなってしまうことが原因で起るものです。女性の身体は生理や妊娠・出産などがあり、ホルモンバランスが崩れやすいため、体質が変わりやすく特にデリケートです。

2.過度なヘアケア

近年、ヘアケア製品を多用するケースが多くなっており、それが薄毛の原因になるケースも見受けられます。若い方で多いのはヘアカラーパーマなどで頭皮への刺激が過剰になってしまったり、ヘアスプレー等の整髪料の使用による頭皮への影響で、毛穴が詰まって髪がやせてしまい薄毛になることもあります。ヘアケア製品の成分が合わず、抜け毛やフケの原因になっている場合もあるようです。

thinhair

その他、薬品アレルギーが原因で起こる脱毛症、帽子などで髪を常に覆っていることで起こる薄毛なども女性特有の症状です。帽子などを被っている時間が増えるとその分地肌が空気に触れることがなくなり、頭がムレてしまったり、頭皮に余分な油分が出てきてしまい結果的に毛穴が詰まりやすい状態になってしまうこともあります。

3.生活の乱れによる栄養不足

髪の毛も毎日の食事で取り入れた栄養によって出来ています。忙しいからといって、食生活をおろそかにすると髪の毛まで栄養成分が届かずに薄毛の原因にもなるのです。髪の毛の主要な成分はアミノ酸という物質で出来ています。アミノ酸は、たんぱく質に多く入っている物質なので、たんぱく質を含む食品を多く取り入れると薄毛や白髪の予防になります。また、大豆製品、魚、卵、肉などでそのほかにビタミンやミネラルも薄毛予防に大変効果があります。バランスの取れた食事はストレスの改善にも役立ちます。偏った食事は避け、緑黄色野菜をたっぷり摂ることが大切です。vegetables

また、出産を機に薄毛になることもありますが、原因としては授乳不規則な食生活疲れによりうまく栄養を取ることができなくなってしまったり、ストレスを溜めてしまいがちだからです。また、葉酸鉄分も髪には、とても大切な成分となります。これらは、血液を作る働きがあり、血流も促進してくれます。葉酸鉄分は出産や授乳により不足してしまいがちな栄養なので気を付けましょう

近年若者に見られる症状としては、過度なダイエットからホルモンバランスが崩れ、栄養が足りなくなって薄毛に繋がるケースも増えています。若いうちから無理なダイエットをすると、思わぬ体のトラブルを招きますので注意が必要です。

出産後はしばらく寝不足になってしまうことも多いですが、寝ている間に頭皮の細胞までもが生まれ変わるので、特にゴールデンタイムとも言われる22時から2時の間にはできるだけ寝れるように心がけてみることも大切です。

cat_sleeping

また、ファストフードやスナック菓子などは油分を多く含み、頭皮環境にはよくないので、食べる量を程度に抑えましょう。アルコールなども、少量なら問題ないのですが大量に飲むと頭皮に悪影響なので適量を心がけましょう。

以上のように女性の薄毛の原因は、幅広くなっています。薄毛を防ぐには、生活習慣やストレスが原因の場合は、それらを取り除くことが大切です。またヘアケア製品が原因に考えられる場合は、その改善の検討が必要でしょう。

-女性の悩み
-, ,