薄毛ナンデス

何だか前より毛が薄くなってきた‥?と感じたら。今すぐ知りたい・早く試したい方法が満載!!

男性の悩み 育毛剤

育毛剤を選ぶ時が来た人へ

2016/11/30

男性で薄毛に困っている人は、AGAの症状が現れている場合が多くあります。AGAとは男性ホルモンのテストステロンが、加齢により減少することで、脱毛作用のあるより強力なホルモン”ジヒドロテストステロン”に変えられてしまい抜け毛が激しくなってしまうのです。そのことから、薄毛の悩みはどの男性に起ってもおかしくありません。事実、男性の約8割は将来的に髪の毛が薄くなると言われています。boldidngそこで早めの段階から検討していきたいのが育毛剤です。

育毛剤は、数百円で購入できるタイプから1万円以上の高額なタイプまであり、初めて購入する人には難しい選択になります。
どのような製品を購入したら良いのか迷うことになりますが、とりあえず購入しやすいリーズナブルな製品を選んで使ってみる事から始めてみましょう。やはり、効果があるといわれるものはそれなりの値段がしますが、育毛剤の費用というのは馬鹿になりません。なぜなら、どの育毛剤も即効性というのはあまりないからです。育毛剤というのは毎日使用を続けて数か月~半年~1年と長いスパンで利用を続けることで効果を実感してくるものです。最初からに薄毛が改善することは期待しない方がいいでしょう。最初から高額な育毛剤を使い始めると、効果が出てくるまでの高い出費に加え、しばらく不安な状態が続いてしまいます。

育毛剤は頭皮に塗布するタイプと飲むタイプの併用がおすすめ

頭皮に直接塗布するタイプの育毛剤の良いところは、薄毛のところにピンポイントで塗布することができて薄毛改善に効果を発揮してくれるところです。ただし、浸透率がそれほど高くないという欠点があります。
頭皮に直接塗布するのですが、薄毛の原因となっている部分の毛乳頭の部分まで育毛剤の有効成分が届きにくいのです。

有効成分が届きにくい為、育毛効果がでにくいので根気よく使い続けていく必要があるのです。長く使い続けていくことで徐々に結果が出てくるでしょう。ただ、あまりにも効果が出てこないと薄毛が本当に改善するのか心配になってしまいストレスにもつながってしまいます
そこで、頭皮に直接塗布するタイプの育毛剤を使いながら飲むタイプの育毛剤を併用することで、薄毛の原因となる男性ホルモンを抑制してくれたり育毛効果によって発毛効果をもたらしてくれるものです。直接体に取り込むことで薄毛改善の効果がかなり期待できます。    ※アンケート調査結果より

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%89

ただし、飲む育毛剤の場合は効果が高いだけに人によっては副作用が出てしまう場合もあります。飲むタイプの育毛剤の中で薄毛の原因となる男性ホルモンを抑制するタイプ精力が多少落ちてしまう人もいることが分かっています。また、発毛効果が得られるタイプの飲む育毛剤は体毛が濃くなる可能性もあります。このような副作用はほとんどの人は気にするほどではないのですが、自分の体に合っていないと引き起こしてしまう可能性があるので、もし自分に合っていなければ使用は控えたほうが良いでしょう。

基本的に最初は頭皮に直接塗布するタイプの育毛剤と薄毛の原因となる男性ホルモンを抑制するタイプの育毛剤を試してみて、それでも効果がなかったら発毛効果のある飲む育毛剤を利用するという流れがベターです。この流れで育毛剤の併用を実践すれば、ほとんどの場合何らかの薄毛改善が見られます。薄毛の男性でなかなか直接塗布するタイプの育毛剤だけで効果が出ないという人は飲む育毛剤の併用を検討してみてください。

海外の育毛剤もターゲットにに入れてみよう

国内で販売されている育毛剤においては、ミノキシジルが含有しているタイプが人気となっており、その効果を実感している人も多いという事もあり人気の育毛剤となっています。従来の育毛剤と違うのは、血管拡張剤としてよい働きをするミノキシジルが発毛因子に刺激を与える事ができるからです。頭皮の血行促進効果を高めることは非常に重要で、毛母細胞にも刺激を与えて活性化してくれます。

また、多くの場合フィナステリドの製品が使用されるため、ミノキシジルが含有している発毛効果の高い育毛剤と、フィナステリドのAGA治療薬を同時使用することが基本の対策となります。

日本国内においては、フィナステリドを手に入れるためには医師の処方箋が必要な状況となります。
これは、副作用が強く表れる可能性がある医薬品となるため、ドラッグストアなどで簡単に買うことが出来ない医薬品となっているのです。
その為、育毛剤の効果をより高める為に、海外からフィナステリドのジェネリック薬品を購入してくる対策が人気になっています。
副作用などを考慮して自己判断で摂取していく必要がありますが、かなりリーズナブルに薄毛対策が可能となります。
特に育毛剤に関しても、海外製品はミノキシジルの濃度が多いタイプが販売されているため、国内の優良な育毛剤に含有されている成分をチェックして、それらの成分がより高濃度に含有している海外製品を探す対策が有効です。

medicine_tablet

ヨーロッパの人達は日本人よりも薄毛の症状が悪化する傾向が強いため、効果の強い育毛剤が多く販売されています。
そのような外国の育毛剤をターゲットにして選択していけば、より良い製品を選んでいく事が可能となります。
育毛剤の原材料をチェックしていき、配合されている製品で人気になっている成分を割り出していく作業をすることで、より効果的な育毛剤を選択することができます。効果の高い育毛剤の情報を調べてから候補を絞り込んでいき、自分の頭皮でその効果を確認していく対策が必要となります。

個人輸入代行サイトでは、海外の育毛剤を購入することができます。面倒な手続きをすべてやってくれるので、どなたでも購入することができます。この個人輸入代行サイトで育毛剤を購入する最大のメリットは、育毛剤の値段が非常にリーズナブルなことです。国内で購入できる物と比べると、半分以下の値段で購入できるものまで見つかります。これらの育毛剤は、ジェネリックなので後発の育毛剤であるために非常にリーズナブルな価格で購入できます。値段は大きく変わるのに効果はほぼ同じなので、長期的に見ていくと初めの段階からこの手段を使う事もお勧めです。dataanalysis

ただし、個人輸入代行サイトで育毛剤を購入する場合は注意が必要です。中には悪徳業者もいて、効果がない育毛剤を送ってくるというケースもあるそうです。販売元をしっかりと確認してから購入しましょう。

また、海外で作られた育毛剤のために日本人のデリケートな頭皮には薬剤が強すぎる場合もあるので、頭皮に対してアレルギー反応があった場合は使用は控えてください。
育毛剤は長く使い続けて効果があるものですので、長く続けるという覚悟を持ってください。無理をしすぎず、自分のできる範囲で検討を始めてみましょう。

-男性の悩み, 育毛剤
-, ,